シミ取りクリームを使う|肌トラブルの無いお肌になれる

婦人

メラニン色素の沈着と除去

顔に触れている女性

シミの原因はメラニン色素の沈着ですが、沈着したメラニン色素は、肌のターンオーバーが進むにつれて、自然に除去されていきます。それに伴ってシミも消えていくのですが、しかし新しいメラニン色素が沈着すると、除去が追いつかず、いつまでもシミが残ることになります。したがってシミをしっかりと除去するには、新しいメラニン色素が沈着するよりもスピーディに、肌にターンオーバーをおこなわせる必要があると言えます。そしてそのために使われているのが、シミ取りクリームです。シミ取りクリームには、水溶性プラセンタなどのターンオーバーを促す成分が配合されています。そのため使用を続けていれば、ターンオーバーによりメラニン色素はどんどん除去されていきます。たとえ新しいメラニン色素が沈着したとしても、それ以上のスピードで除去されていくので、肌は徐々に白さを取り戻していくのです。

シミ取りクリームは、テクスチャが硬めとなっています。そのため、肌全体に塗り広げることもできますし、シミができている部分にピンポイントで塗ることも可能となっています。したがって、小さなシミが顔中に点々とできている場合も、大きなシミが数箇所にできている場合も、どちらも白くしていくことができるのです。さらに、シミ取りクリームの中には、メラニン色素の生成を防ぐ成分が配合されているものもあります。たとえばビタミンC誘導体やアルブチンなどですが、これらを肌に与えれば、ターンオーバーによってシミを消すだけでなく、シミ予防もできるようになるのです。そのためシミ取りクリームは、現在シミができている箇所だけでなく、他の部分に塗ることも効果的と言えます。

Copyright© 2016 シミ取りクリームを使う|肌トラブルの無いお肌になれる All Rights Reserved.